高音をきれいに歌えるカラオケ上達法? 2015年06月

スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男性と女性の違い

2015.06.19.13:55


 今回は、男性と女性の間での声の違いについて考えてみます。

 地声と裏声との違いは、男性と女性とでは、かなり違います。もうすでに何が言いたいのか、お分かりになった方もいるのではないでしょうか。


高音を上手く歌うためには、裏声を上手に使わなければならないことを説明しました。地声に近い裏声を出して、地声から裏声に切り替えたことが分からないように歌うことができれば、高温でも上手に歌えることになるのです。


ここで、地声と裏声の違いについて、男性と女性とでは、どのように違うのかを考えてみましょう。男性の場合、地声と裏声が大きく違う人が多いのです。しかし、女性は電話をかける時などよそ行きの声を出す時に裏声を使う人も多く、裏声を出すことに抵抗がなく、慣れている人が少なくないのです。


その点、男性は裏声を出すことが少なく、その差が大きいのです。そのため、歌を歌う時に仮に裏声を使ったとしても、地声とかけ離れた声になってしまうので、この差を埋める練習をしなければなりません。そういうこともあって、男性が裏声を使って上手に歌えるようになるには、女性と比べると、とても時間がかかるのです。


逆に言うと、これを克服することができれば、高音を上手く歌える上手な歌い手に慣れるのです。あなたの評価も一気に上がるかもしれませんね。



 女性の場合は、普段から裏声を出すことに慣れている方が多いので、しっかり練習すれば、比較的に短い時間で、高い音を上手に歌えるようになるのです。



スポンサーサイト
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。